最新治療でクレーター肌をキレイに治す【ツルスベビューティー】

レディー

太りすぎの解消方法とは

顔のシワ

肥満状態を確実に解消したいと考えている人は、美容外科クリニックで肥満治療を受けるようにした方がよいです。痩身エステや自己流ダイエットでは思うような結果を出せない場合が多いですが、医学的根拠に基づいた肥満治療を受ければ必ず痩せることができます。

View Detail

ニキビ跡の治し方

フェイス

ニキビ跡を改善する利点

ニキビの炎症が激しくなると、肌が凸凹になったり、クレーター状のニキビ跡になって残ってしまう。クレーター状のニキビ跡は美容皮膚科で治すことができる。美容皮膚科では、フラクショナルレーザーや炭酸ガスレーザー、クールタッチレーザーなどのレーザー治療が行われている。レーザー治療を受けるとクレーター状のニキビ跡が改善し、凸凹だった肌が美しい肌に変わる。美容皮膚科ではFGF治療も行っており、線維芽細胞増殖因子を注射することによって、ニキビ跡を改善できる。レーザー治療もFGF治療もメスを使用しないため、ダウンタイムが短く傷跡が残ることはない。施術後は真皮層のコラーゲンの生成が活性化されるため、ハリのある綺麗な肌になる。

ニキビ跡の施術の特徴

美容皮膚科では、レーザー治療でニキビ跡のクレーター肌を治すことができる。フラクショナルレーザー治療は、痛みやダウンタイムのリスクを軽減することができ、安全かつ確実にクレーター肌を改善することが可能である。フラクショナルレーザー治療はニキビ跡の改善だけでなく、毛穴縮小の効果も期待でき、毛穴の開きを改善することができる。傷跡が残っている肌の改善にも良く、顔の傷跡を綺麗に解消できる。クレーター状のニキビ跡を残さないようにするためには、ニキビができている時に完治させることが大事になる。美容皮膚科では、ニキビ圧縮やニキビ注射でニキビの炎症を抑えることができる。炎症を抑えることによって、ニキビ跡が残るのを防げる。

気になるシミも解決

女性

年齢を重ねると現れる肝斑ですが、服薬と美容整形外科による治療方法があるため、用途によって選べます。今後は光照射を当てて肝斑を除去するだけでなく、皮膚改善や体質改善も促せる新しい美容健康法が求められます。

View Detail

お肌の老化現象

顔

しわを増やさないためには化粧品等でセルフケアする必要がありますが、取り除くには美容外科での治療となります。しわを取る方法はたくさんありますが、どれも特徴があります。それぞれの特徴をよく理解してどのような事を期待するのかを考えて選ぶようにします。

View Detail